CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PR
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
ブログパーツUL5

テクノロジーおよび電磁波犯罪による被害者のブログ

とりあえずほっとしたい・・・
<< 解せぬ...。(涙&笑) | main | Webで被害報告☆・その2 >>
「さあ!!!。ブログ書くぞ!ブログ書くぞ!!。ブログ書くぞ!!!」(笑)
0
    JUGEMテーマ:アメーバブログ

    本日の被害

    〇弭妖霙亜思考操作

    ∋弭妖霙阿砲△錣擦寝駭奪廛蹈哀薀燹淵掘璽泪鵐▲廛蝓)による24時間音声送信
    感情操作(怒り&悲しみ→両者共通、羞恥心の感情操作→チャバネ14、リラックスさせる→ゆとりチャバネ)
    体調操作(腎臓排出および発汗抑制による汗腺閉鎖後皮膚炎)
    感覚器の操作(大脳の感覚器を操作したオ〇ニー中ないし四六時中陰部攻撃、主に尿道・亀頭をくすぐる等のデジタルデータおよび女性器の部位の裂傷的痛覚被害)
    強制睡眠&悪夢系人工夢
    В邸櫂瓠璽襪鯀信しても握りつぶすサイバー犯罪
    大脳および視床にデータ(セルフイメージ)を送信

      本日もと言うか、毎日変わらず四六時中 銑Г糧鏗欧鮗けています。

     本日は、山梨県では「信玄公祭り」が開催され、県内外から市街地に大勢の観光客が訪れているので、今私がブログを記している喫茶店の前通りにも出店がたくさん出店しており、大変にぎやかな感じがします。落ち着いた雰囲気の喫茶店を一歩外へ出ると喧騒が待ち構えていると言う状況です。(笑)このように、山梨県に県外からも大勢の観光客がやってくるのは年に1回くらいと思われます。もっとも20年前のオウム真理教の地下鉄サリン事件等のテロ事件の際には、山梨県の上九一色村(現甲府市および富士河口湖町へ分割合併されています)に、サティアン見たさに大勢の観光客が来挙して、信玄公祭り以上のフィーバーぶりを見せていました。オウムテロ事件から20年が経ち、最近ではTVの特番等で「オウム事件を振り返って」などが組まれてますが、20年前のオウムフィーバーの際、私の記憶では、何と『サリン除け』なるお守りがドライブインで販売されて、それが飛ぶように馬鹿売れしていたのを覚えています。(笑)
     さて、このオウム真理教ですが、武装系カルト宗教として日本の犯罪史に悪名を残すとんでもない集団であり、教祖の松本智津雄死刑囚の指示で『ポア』および『荒唐無稽な自称超能力?』を体得する(解脱する)ための修行を行っていた訳ですが、この中でも「目指せ!!最終解脱!!!」を合言葉に出家信者たちが行っていたと言うか騙されていた修行?で「常に
    『ヘッドギア』を着用して松本死刑囚のテレパシーを直接受信し続ける」というものがあり、信者たちは、常に偉大なる?尊師?(笑)の有難い説法?というか、「修行するぞ!修行するぞ!!修行するぞ!!!」なる洗脳文言をヘッドギアを介して受信することが出来ると思い込んでいたのですが、「このヘッドギアが現在の最先端?技術の結晶?であるBMIプログラムの先駆けか?」というと、とてもそうではなくどう見ても「形から入る子供だましの幼稚な『ごっこ遊び』」でしかないと判断せざるを得ません。実際脳科学という学術学問ジャンルがその当時(1994、5年当時)は理論的なものでしかなかったのかどうか?というくらい、脳科学と言うジャンルは黎明期な存在でしかなかったと思われます。よって、オウム真理教は『脳科学』と言う学問の存在を「まず、知り得ない」と結論付けることができます。事実、オウム真理教が入手しようとした武装機器は、トカレフおよびカラシニコフ(故村井国雄曰く『AK(アーカー?)(笑))、サリン、VXガス等の直接的殺害装置であったことからも、脳科学およびBMIプログラムについて無知であったと考察することが可能です。もっとも、『”自称”空中浮遊』および『水中クンバカ?←(「水中で何君バカやってるの?」の略かと思ってました。(フフッ)』で15分くらい水中にもぐっていられる等の妄言および奇行を行っているような松本死刑囚が、もしBMIプログラムの存在を知っていたら、創価学会の池田大作と同じことを考えたと思います。
     なお、
    「何故東大出身者のような高学歴者たちがこぞってオウム真理教のようなカルト集団に入団していたのか?」と言うと、ひとえに人間の持つ「集団欲」が原因ではないか?と思われます。この「集団欲」とは、「(自分は)他人との接点を持ちたい。」とか「大きなものに頼りたい。集団(組織)に所属したい。集団で遊びたい。」という人間の持つ欲求の1つで、元オウム信者であった彼らは、『通常の社会では集団(例えば会社、近所づきあい等)に帰属できなかった...。でもオウム真理教は違った。だからオウム真理教という”集団に所属していたい!!!”&そこで『ごっこ遊び』ないし、『麻原尊師王様ゲーム』をやりつづけたい!!!』と願ったからこそ、子供でも嘘と分かる松本死刑囚の妄言を、信者たち自身も『嘘だ!?』と分かりながらも『それを認めたくない!!!』との思いで信者であり続けたのだと思われます。
     また、余談ですが私の地元である山梨県には『よくカルト集団が本拠地を構える』傾向にあるらしいです。(笑)これは、山梨県が地価および物価が安価で、かつ首都(東京都)に隣接していて交通の利便がほどほど良い等の理由からだと思われます。これはオウム真理教の後にも『パナウェーブ』やら『神世界』やらと山梨県を本拠地としようとしたないし、本拠地にしていた事実からも考察できることなのですが。(笑)
     本日は『閑話休題?』と言うことでこのあたりで。(マジメな文章を書くのって、結構疲れるなぁ(はぁ))


    たまに「自己の内面?」もしくは「彼方からのテレパシー?(Webのバナー?)(笑)」から聞こえてくるように思う
    。「さあ!!!。ブログ書くぞ!ブログ書くぞ!!。ブログ書くぞ!!!」と。(大笑)
    | 閑話休題? | 14:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 14:42 | - | - | - |









      http://yamanashi0967.jugem.jp/trackback/221