CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PR
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
ブログパーツUL5

テクノロジーおよび電磁波犯罪による被害者のブログ

とりあえずほっとしたい・・・
<< Zzz? | main | こっちへ来〜い?(舟幽霊的に?) >>
自立心旺盛?いえいえ自立せざるを得ない?
0
    JUGEMテーマ:アメーバブログ


    本日の被害

    〇弭妖霙亜思考操作

    ∋弭妖霙阿砲△錣擦寝駭奪廛蹈哀薀燹淵掘璽泪鵐▲廛蝓)による24時間音声送信
    感情操作(怒り&悲しみ→両者共通、羞恥心の感情操作→チャバネ14、リラックスさせる→ゆとりチャバネ)
    体調操作(腎臓排出および発汗抑制による汗腺閉鎖後皮膚炎)
    感覚器の操作(大脳の感覚器を操作したオ〇ニー中ないし四六時中陰部攻撃、主に尿道・亀頭をくすぐる等のデジタルデータおよび女性器の部位の裂傷的痛覚被害)
    強制睡眠&悪夢系人工夢
    В邸櫂瓠璽襪鯀信しても握りつぶすサイバー犯罪
    大脳および視床にデータ(セルフイメージ)を送信

      本日もと言うか、毎日変わらず四六時中 銑Г糧鏗欧鮗けています。

     本日も当ブログを閲覧していただきまことにありがとうございます。
     さて、今回は前回、前々回の予告どおり『AVについての考察』について記そうと思います。私自身がMtFであることに気づいたのが最近であり、それまで男性だと思い込んで生活していたことと、SRSはまだ受けていないため、容姿も男性であることから平気でAV(アダルトDVD)をレンタルできるということを踏まえて、女性視点から見たAVについて簡単に紹介しますが、あくまで私個人の視点であるため、普通の女性ないし性同一性障害者(MtF)がこうであるとは思わずに、まあ、気楽に読み飛ばしていただけたら幸いです。(苦笑)
     まず、世の男性陣には分からないかもしれませんが、女性と男性とでは確実にAVのジャンルの嗜好(好み)が異なると思われます。これは、女性がAVを鑑賞した際、男性と同じようにAV画面を見ていても、画面内でエッチしている自立心旺盛な女性(AV女優)の感覚になっているからなのですが、ここからも分かるとおり、女性(MtF=やまなし)の好きなAVジャンルというのは下記の通りになると思われます。

    1位:中出し(出され?笑)モノ
    2位:恥女モノ(女性が男性の上にまたがってアレしている&背面座位で結合部を見せ付けているモノ)
    3位:コスチュームもの(えっちい下着やらボディストッキング(もちろん穴あり)、ガーター&ストッキング系なモノ)

     これらのジャンルは、自立心旺盛な女性(AV女優)がエッチを楽しんでいるもののため、やまなし(MtF)としては、鑑賞していてすごく気分的に「アガルわぁ〜♪」なものなのですが、1位の中田氏モノについては、SEXという行為の本質というか結果を考えると、子孫を残すための行為であるため、女性はエッチをした場合「ナカで受け止めたい!!!(旦那、彼氏等好きな人限定です!!!。)」という本能を刺激されるため、男女問わず人気なジャンルかと思います。(しみじみ)
     2位の痴女モノについてですが、これはあくまでやまなし個人の嗜好(好み)であって、女性によっては「バカか?てめーは!!!」と罵詈雑言を浴びせられる気もしますが、女性がエッチにたいして積極的になっているのを鑑賞するのは、気分的に「アガルわぁ〜♪」となるのは確実です。(笑)
     3位のコスチュームものについては、やまなし個人の感想から言うと、「えっちい下着(せくすぃー・ランジェリー)を装着してエッチを楽しみたい!!!」という願望の現われではないかと思われます。(こんなことを記すと、真っ当と言うかモノホンの女性から石を投げられそうだなぁ・・・(苦笑))
     これら、1位から3位のジャンルを見てお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、女性(と言うか、やまなし個人?)もエッチが好きだと思います。特にやまなしが積極的なモノとかコスチュームものを好むのは、『エッチを楽しむ!!!』という考えがあると思います。反対に、私やまなしが”絶対に見ない!!!”ジャンルというのは、たぶんと言うか間違いなく大半の女性は忌み嫌うものであると思われます。以下は、ワースト1位から3位です。(笑)

    ワースト1位:スカトロもの(説明、拒否!!!!)
    ワースト1位:レイプもの(女性の敵!!!)
    ワースト2位:レズもの(自立心旺盛な女性(AV女優)同士がなんかしてるやつ)
    ワースト3位:SMモノ(男女ないし女女でしばく&しばかれるなやつ)
    ワースト3位:アナルもの

    上記のワースト順位を見て、大半の女性は納得すると思いますが、私的にはこれらはとても気分的に「下がるわぁ〜↓」となるシロモノです。(笑)1位のスカトロものは、まず万人が忌み嫌うモノだと思います。私やまなしも見たこともありません。てゆーか、「需要ってあるのか?」とも思います。(しみじみ)
     同じく1位のレイプものは、女性なら「絶対見たくない!!!」モノだと思います。(怒)「エッチい気分を楽しみたい!!!」やまなし個人としては、絶対見ないものですし、世の男性陣に対して思うことは、「レイプするな!!!女とエッチしたいなら風俗へ行け!!!」です。(大怒)
     2位のレズもの(レズビアンもの)については、やまなし自身が女性(MtF)であるため、分かることなのですが、普通の女性は、女性に対して友情を抱くことはあっても、愛情を抱くことはまず無いです。あってもときめきと勘違いする程の強烈なあこがれくらいです。さておき、実際誤ってレズものを見たとき、私自身はエロさというか、種族維持本能は全く盛り上がりませんでした。(苦笑)ノロノロと絡み?合っている?自立心旺盛な女性(AV女優)たちをみて私自身がおもったことは、「この人たちって、何てゆーか大変だなぁ...。絶対えっちい気分なんて出てないだろうし...。」でした。でもこの手のものがまま売り出されているという背景から分かると言うか理解できることは、「男性はレズ(キャットファイト)を見てみたいと言う願望があるみたいだ。」と言うことです。実際、高校時代に友達と「レズとホモのAV、見るならどっちを見たいか?」と言う話をしていた時、男性陣は断然『レズ!!!』と答えていました。理由を聞くと「ホモよりレズのほうが見ていて綺麗だから。」とか「ホモはありえないだろ(笑)」と口々に回答していたこと、また、AV自体が男性向け市場であるため、こういったジャンル(レズ)は、流行もせず廃りもせず一定量のリリースをされつづけるものなのだと思います。ちなみに私やまなし的にはレズより綺麗なホモのほうが見たいと思っています。(大笑)
     3位のSMものおよびアナルものについては、最早エッチですらないものであるため、完全に「下がるわぁ〜↓」となってしまいます。私自身常々「シバくのもシバかれるのも好きではない!!!。」ため「SMなんてよくやれるなぁ...。」とある意味感心してしまいます。勿論そのジャンルを鑑賞したことはありませんが...。また、同着3位のアナルものについても「性感帯ではない部分にアレを突っ込まれるって...。」と言う感じです。エロさではなく寒気を感じます。アナルものをやる自立心旺盛な女性(AV女優)は、レズをやらされるのと同じくらい「大変だなぁ...。」とつくづく考えてしまいます。勿論鑑賞したことはありませんが...。ってゆーか、絶対見ないと思われます。(笑)
     以上記してきたとおり、猥談が嫌いと言う女性はいますが、女性もエッチは決して嫌いではないと思います。結婚して妊活中のカップルや、結婚を前提としてお付き合いしているカップルがAVを鑑賞するなら中田氏モノや、痴女モノ、コスチュームものは、女性?受けは良いかもしれません。とは言ってもあくまでやまなし個人の見解ですが...。(笑)
     なお、なぜ私がAV女優のことを『自立心旺盛な女性』と呼んでいるのかと言うと、これはあるAV女優のインタビューを聞いてのことなのですが、
    AV女優:「(私は)この仕事を続けている以上、彼氏もつくれないし、結婚もできない...。(AVを)辞めてからでないと女の幸せを手にすることはできない...。」
    この言葉から分かることは、AV女優ないし風俗嬢を生業にしている以上、好意のある男性と親しくしたり、男性(彼氏、旦那)を頼りにすることもできない、つまり自立心が旺盛な女性ということになるからなのですが...。
     ちなみに、私やまなしは、MtFの性同一性障害者であるため、自立心旺盛どころか嫌でも自立せざるを得ない状況なので、もし私が結婚するとしたら、同じ性同一性障害者のFtMの男性か、忍耐強い愛情(子孫を残せないことに目を瞑る)を持つ一般男性に限る訳ですが...。話も長くなりましたので、今回の「自立心旺盛?いえいえ自立せざるを得ない?」・『閑話休題?』はこのあたりで。


    つくづく思う。「自立心旺盛?いえいえ自立せざるを得ない?」と。
    | 閑話休題? | 13:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 13:05 | - | - | - |









      http://yamanashi0967.jugem.jp/trackback/248