CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
PR
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
ブログパーツUL5

テクノロジーおよび電磁波犯罪による被害者のブログ

とりあえずほっとしたい・・・
絶対に笑ってはいけない〇〇?(大晦日的に?(笑))
0
    JUGEMテーマ:アメーバブログ
    JUGEMテーマ:大晦日

    本日の被害

    〇弭妖霙亜思考操作
    ∋弭妖霙阿砲△錣擦寝駭奪廛蹈哀薀燹淵掘璽泪鵐▲廛蝓)による24時間音声送信
    感情操作(怒り&悲しみ→両者共通、羞恥心の感情操作→チャバネ14、リラックスさせる→ゆとりチャバネ)
    体調操作(腎臓排出および発汗抑制による汗腺閉鎖後皮膚炎)
    感覚器の操作(大脳の感覚器を操作したオ〇ニー中ないし四六時中陰部攻撃、主に尿道・亀頭をくすぐる等のデジタルデータ
    および女性器の部位の裂傷的痛覚被害)
    強制睡眠&悪夢系人工夢
    В邸櫂瓠璽襪鯀信しても握りつぶすサイバー犯罪
    大脳および視床にデータ(セルフイメージ)を送信
    大脳皮膚感覚器同士をトリガー(契機)に発動するトラップデータの変調&送信


      本日もと言うか、毎日変わらず四六時中 銑の被害を受けています。

     年の瀬が迫った大晦日、当ブログを閲覧の皆様はいかがお過ごしでしょうか?。
     さて、本日はやや古い時事ネタですが、先週の土曜日にTVのニュース等で話題になった、キングオブコメディーの高橋健一容疑者の制服窃盗のニュースを行き付けの居酒屋で軽く飲みながら知った際のゆとりチャバネとの会話を記そうと思います。では、いつも通りの会話文章スタート!!!(笑)

    TVのニュースキャスター:「本日午後お笑いタレントのキングオブコメディーの高橋健一さんが、女子高への侵入および女子生徒の制服窃盗の容疑で逮捕されました。高橋容疑者は、2010年に―――。」

    やまなし:「うおっ!?。なんかスゲー馬鹿なヤツが居るなぁ。(笑)44にもなって何やってんの?この容疑者。(※私やまなしは、お笑い方面については殆ど知らないため、高橋容疑者の名前およびコンビ名をこのとき初めて知りました。(笑))」
    ゆとりチャバネ:「まあ、確かに馬鹿なヤツだと思うけど…。」
    やまなし:「てゆーか、盗んだ制服で何やっていたんだろう?おい!、ゆとり!。お前も変態のようなモンだから、お前ならこの高橋だっけ?。こいつの気持ちが分かるんじゃねーの?(大笑)」
    ゆとりチャバネ:「うるせーなぁ!!!!。いくらオレでも制服を盗んだり、買ったりしたことはねぇーよ!!!!!。」
    やまなし:「つーか、何の目的で盗むんだ?俺がちょっと考えただけでも3パターンほどあるぞ。(笑)

    パターン Г修亮蠅離泪縫△悗療焦簗榲。(笑)
    パターン◆盗んだ制服の匂いをくんかくんかしたりして、性的に興奮する。(大笑)
    パターン:その盗んだ制服を使い、自ら女装して、性的に興奮する(オナる?)&用をたしたら転売する。(超笑)

    と、まあ〜これくらいかな?。(笑)」
    ゆとりチャバネ:「アンタッ!?すげーな!!!何でオレの考えていることが分かったんだ?」
    やまなし:「うおっ!?。マジでか!?。何かテキトーに考えたんだけど...。(笑)やっぱりお前(ゆとり)も変態だったんだな。(ニヤリ)つーか、ゆとり!!!。お前ならパターンをやってるんじゃねーか?(大笑)」
    ゆとりチャバネ:「してねぇーよ!!!!!。ってゆーかアンタッ!?今すんげーーー不吉なこと想像してない!?(大アセリ!!!)」

    〜やまなしの想像〜

    人気(ひとけ)の無い公園を夜遅くに一人で歩く女性。風の音さえ不気味に聞こえる。
    女性:「...。(はぁ〜。仕事で遅くなっちゃった...。この公園を横切るのが近道なんだけど、電灯とか少ないしやっぱり怖いわ...。)」
    そんな胸中にお構いなく、小脇の茂みより獲物を見る目で彼女を見定めているゆとりチャバネが一匹。
    ゆとりチャバネ:「......。(今日の獲物はこいつだ...。)」
    彼女が小脇を通り過ぎようとしたその瞬間!!!。背後より左手で彼女の口を塞ぎ、右手に持ったナイフをちらつかせ、ゆとりチャバネは端的にこう言った...。
    ゆとりチャバネ:「動くな!!!。オレはプロだ!!!。痛い思いをしたくなければおとなしくする事だ!!!。」
    被害者女性:「!?。ッッっ!!!(何っ!?何なの!?もしかして、私、襲われてるの!?)」
    パニックに陥っている彼女をよそに、手馴れた手つきで何処からか取り出したガムテープを使って”さるぐつわ”をし、後ろ手で同じくガムテープでぐるぐるに縛り上げてゆくゆとりチャバネ。この間僅か3秒!!!!。
    ゆとりチャバネ:「クックック。いい眺めだ。(ワルニヤリ)」
    『まさか、自分が―――。』と考えていた彼女。茂みの中、遠くの電灯の光を反射するナイフを見て、その表情は恐怖に歪んでいる。
    被害者女性:「ッッっーーー!!!!。(懇願する目で「だっ、誰か助けて!!!!。どうか、命だけは!!!。どうかッ!!!!!」)」
    被害者女性の目から察したのか、ゆとりチャバネは悪い笑みを浮かべ、こううそぶいた...。
    ゆとりチャバネ:「フフッ。安心しろ!。暴れなければ命はとらない。それにオレの目的は命や金じゃあない...。(ワルニヤリ)」
    被害者女性:「!?。っっッ――――!!!!。(命やお金じゃないって...。それじゃあ――――!!!!!。)」
    目の前のナイフを持つチャバネの言質から、反射的に股を閉じようと、彼女は精一杯の抵抗を試みる。
    ゆとりチャバネ:「ふっふっふ。察しが良いじゃあないか!!!。そうだ、これからオレはお前のパンツを脱がす。(ワルニヤリ)」
    被害者女性:「!!?。っッッっ―――――!!!!!!!。(嫌ぁ!!!。助けて!!!!。ああっ〇〇!!!!(←彼氏の名前)私を助けに来てぇ!!!!!!)」
    いくら彼氏の名前を心で叫んでも、ゆとりチャバネの手は止まらない...。
    靴を剥ぎ取り、スカートのファスナーを降ろし、パンツをパンストごと両腕で玉葱の皮を剥くように一気にずり剥いていく...。
    下半身のみ、あられもない姿にさせられ、気もそぞろになっている彼女をよそに、ゆとりチャバネはたった今入手した脱がしたてのパンツをおもむろに自分の顔に近づけ、すんすんとパンツの匂いを嗅ぎ取っている。(←やまなし心のボヤキ:う〜ん。書いていて言うのも何だけど、何か自分でも何を書いているのか分からなくなってきたなぁ。笑)
    ゆとりチャバネ:「フフッ。ん〜〜〜ん♪。フレグランス!!!!。(恍惚&ラリニヤリ)」
    ゆとりチャバネが自分のパンツの匂いをかいでいるのを見て、彼女は恐怖とともに顔から火が出るくらいの羞恥心をも刺激させられた。
    被害者女性:「!!!!?。...。(あぁッ!!!!。これからこのチャバネに好き放題に犯されるのね...。(諦&涙))」
    彼女が諦めたその瞬間、ゆとりチャバネはおもむろにポケットから透明ビニール袋を取り出し、その中へ先程の彼女の剥きたてホヤホヤのパンツを入れて、今度はそれをトルエンを吸うが如くに自分の口に当てて、『すーはーすーはー』しだしたではないか!?。
    ゆとりチャバネ:「(トルエンを吸引してるかのように恍惚の表情で)...フヒヒッ!!!!(ラリニヤリ)」
    恍惚の表情を浮かべながら、ゆとりチャバネはなおも『すーはーすーはー』を繰り返す。
    被害者女性:「!!??。(嫌ぁ―――!!!!。もう止めてぇ!!!!。これ以上『すーはーすーはー』しないでぇ――――!!!!!!。)」
    時間的には数分しか経っていないのだが、彼女には終わりの無い永遠の絶望のように感じた。そして、やっと口からビニール袋をはずし、恍惚の表情を浮かべ、ゆとりチャバネは彼女にこう言った。
    ゆとりチャバネ:「…ふぅ〜♪。いやぁ〜お嬢さん。大変よいモノを頂きました。これでしばらくは捗りそうです。(南無南無)」
    被害者女性:「……!?。(……えっ!?)」
    ゆとりチャバネ:「さぁーて、それでは家に帰りますかな?いや〜〜〜、いいお宝をゲットしました。それではお嬢さんご機嫌麗しゅう!!!。ハッハッハッハッハッ(大笑)」
    颯爽と立ち去っていくゆとりチャバネの背中を見ながら、彼女は混乱する頭で考え――否、叫んでいた。
    被害者女性:「ウッウッうーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!。(ちょっとぉっ、これで終わりなの!?。ねえ!!!!。レイプしないなら、このガムテープはずしなさいよーーー!!!!!。ちょっと、アンタッ、聞いてんのッ!?)(安堵&大怒)」


    〜やまなしの想像(おバカ系&少し?官能小説?ぽい何か?)終り〜

    やまなし:「…そーか...。お前(ゆとり)って、こーゆうヤツだったんだな。(ドン引キ)」
    ゆとりチャバネ:「絶ってぇーーーしねーよ!!!!!。そんなこと!!!!。てゆーか、アンタッ、何想像してんの!?(大怒)」
    やまなし:「そーか...。お前は『変態紳士』属性だったんだな...。(ニヤリ)」
    ゆとりチャバネ:「だぁかぁらぁ〜、それって全部アンタの想像でしょ!!!!。頼むからこれ以上変な属性付けないで!!!!!。(大泣)」
    やまなし:「おい、お前!!!。『ゆとりチャバネ』って言われるのと『変態チャバネ紳士』って言われるのどっちが良い?(ニヤリ)」
    ゆとり or 変態紳士(笑):「どっちも嫌だけど、まだ『ゆとり』のほうが良い!!!!!。」
    やまなし:「フフッ。(ニヤリ)でも、俺が被害者女性でもやっぱりレイプは死ヌほど嫌だけど、『パンツに負けた自分って一体…。』って考えるとそれもそれで女性としては『何か嫌だ!!!』と思わなくも無いかなぁ。何か『パンツが主か?』とか、人間がパンツの付属品に見えるし...。(う〜ん...。)」
    ゆとりチャバネ:「そんなのどーでもいいよ!!!!!!。(泣&怒)」
    やまなし:「まあ、ゆとりは変態だっていうことは変わらないけど。(ニヤリ)」
    ゆとりチャバネ:「ッッっーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!。」

    どうやらゆとりは変態ではあるが、変態紳士ではないらしい。(笑)本日は、しょーもない『日記』という事でこのあたりで。

    今回のこのブログを閲覧した人に贈るやまなしの一言:「浜田!、アウトォーーー♪。」

    P.S.今回の文章は思ったより笑いが少ないかもしれませんが、笑っていただけたら幸いです。(笑)それでは、皆様よいお年を。(笑)
     
    | 日記 | 20:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    それで良いのだ?(笑)
    0
      JUGEMテーマ:アメーバブログ
      JUGEMテーマ:心理学
      JUGEMテーマ:クリスマス

      本日の被害

      〇弭妖霙亜思考操作
      ∋弭妖霙阿砲△錣擦寝駭奪廛蹈哀薀燹淵掘璽泪鵐▲廛蝓)による24時間音声送信
      感情操作(怒り&悲しみ→両者共通、羞恥心の感情操作→チャバネ14、リラックスさせる→ゆとりチャバネ)
      体調操作(腎臓排出および発汗抑制による汗腺閉鎖後皮膚炎)
      感覚器の操作(大脳の感覚器を操作したオ〇ニー中ないし四六時中陰部攻撃、主に尿道・亀頭をくすぐる等のデジタルデータ
      および女性器の部位の裂傷的痛覚被害)
      強制睡眠&悪夢系人工夢
      В邸櫂瓠璽襪鯀信しても握りつぶすサイバー犯罪
      大脳および視床にデータ(セルフイメージ)を送信
      大脳皮膚感覚器同士をトリガー(契機)に発動するトラップデータの変調&送信


        本日もと言うか、毎日変わらず四六時中 銑Г糧鏗欧鮗けています。

       当ブログを閲覧の皆様、「メリークリスマス!!!。」毎年ボッチにはいろいろと厳しい季節?がやってきたようなのですが、私自身がMtFの性同一性障害者であるため、私自身も『ぼっち』で居ざるを得ない状況です。OTL。でも、町も賑わうこの季節を、私は決して嫌いではありません。むしろ、街を行き交う人たちの和やかな姿を見て、私自身も少しだけ幸せな気分をもらえているような気がします。(笑)と言うか、結構出歩いているタイプ(父と同じく家に寄り付かない派。自称”ゆうちゃんのお母さん?(大笑)”)なので、この季節の街は「素直に素敵だなぁ。」と思います。
       なお、世間も私自身もクリスマスと少し浮かれていますが、この浮かれている大多数の日本人は『おそらく、と言うか間違いなく仏教徒である』と思われます。(笑)でも、「それで良いのだ!!!」と思います。(笑)逆に「ウチは仏教とだから・・・。」などとほざく輩のほうが、「おめーは、原理主義者か!?」とツッコミたくなるくらいキモい存在だと思います。(しみじみ)
       このように、「日本は宗教に関してはかなりいい加減な国である。」ということが、如何に平和な国である証拠なのだと言い換えることが出来ると思います。(ホント、原理主義ってあぶねぇーし…。(オソレ))
       本日は、短いですが”クリスマスの”『日記』と言うことでこのあたりで。

      つくづく思う。クリスマスを祝う仏教徒は、とても素敵な存在なんだと。(微笑)
      | 日記 | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      て・ぬ・き?
      0
        JUGEMテーマ:電磁波
        JUGEMテーマ:アメーバブログ

        本日の被害

        〇弭妖霙亜思考操作
        ∋弭妖霙阿砲△錣擦寝駭奪廛蹈哀薀燹淵掘璽泪鵐▲廛蝓)による24時間音声送信
        感情操作(怒り&悲しみ→両者共通、羞恥心の感情操作→チャバネ14、リラックスさせる→ゆとりチャバネ)
        体調操作(腎臓排出および発汗抑制による汗腺閉鎖後皮膚炎)
        感覚器の操作(大脳の感覚器を操作したオ〇ニー中ないし四六時中陰部攻撃、主に尿道・亀頭をくすぐる等のデジタルデータ
        および女性器の部位の裂傷的痛覚被害)
        強制睡眠&悪夢系人工夢
        В邸櫂瓠璽襪鯀信しても握りつぶすサイバー犯罪
        大脳および視床にデータ(セルフイメージ)を送信
        大脳皮膚感覚器同士をトリガー(契機)に発動するトラップデータの変調&送信


          本日もと言うか、毎日変わらず四六時中 銑Г糧鏗欧鮗けています。

         突然ですが、スマホが壊れました…。スマホの電源が全く入らないので、ドコモショップへ行ってみてもらったところ、バッテリーの故障ではなく、充電口の故障とのことで、一切立ち上げることが出来ません。よって、SDカードを回収して、新しい機種に入れ替えて現在設定している最中です。OTL…。
        まあ、ヤツら(チャバネども)の電磁波変調&送信被害のせいなんじゃあないかなぁ〜?と、思うようにします。(笑)
         本日は、スマホの設定作業のため、手抜きな『日記』と言うことでこのあたりで。


        つくづく思う。まめなバックアップは、本当に身を助けると。(しみじみ)

        P.S.次回は、禁煙一ヶ月目を迎えることにちなんで、禁煙成功の男女比?なんかを記そうかなぁと思っています。まぁ、気長にお待ちいただけたら幸いです。(笑)
        | 日記 | 21:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
        われわれ?業界?ご褒美!?
        0
          JUGEMテーマ:アメーバブログ
          JUGEMテーマ:電磁波


          本日の被害

          〇弭妖霙亜思考操作
          ∋弭妖霙阿砲△錣擦寝駭奪廛蹈哀薀燹淵掘璽泪鵐▲廛蝓)による24時間音声送信
          感情操作(怒り&悲しみ→両者共通、羞恥心の感情操作→チャバネ14、リラックスさせる→ゆとりチャバネ)
          体調操作(腎臓排出および発汗抑制による汗腺閉鎖後皮膚炎)
          感覚器の操作(大脳の感覚器を操作したオ〇ニー中ないし四六時中陰部攻撃、主に尿道・亀頭をくすぐる等のデジタルデータ
          および女性器の部位の裂傷的痛覚被害)
          強制睡眠&悪夢系人工夢
          В邸櫂瓠璽襪鯀信しても握りつぶすサイバー犯罪
          大脳および視床にデータ(セルフイメージ)を送信
          大脳皮膚感覚器同士をトリガー(契機)に発動するトラップデータの変調&送信


            本日もと言うか、毎日変わらず四六時中 銑Г糧鏗欧鮗けています。

           本日も当ブログを閲覧してくださり、まことにありがとうございます。さて、本日は私の被っているBMIプログラム(ブレイン・マシン・インターフェース・プログラム)被害ににおいて、相も変わらず引き籠もってこちらに脳内デジタルデータを変調&送信してくる「チャバネどもに、私自身の脳内音声はどのような声で聞こえているのだろうか?」ということをスポーツ・ジムにてエクササイズ中に唐突に思いついたので、それについて記そうと思います。以下は、いつもの会話文章ですので、まあ、気楽に読み飛ばしていただけたら幸いです。m(^o^)m

          やまなし:「それにしても、もうすぐクビになると言うのに毎日毎日飽きもせず人のち〇ぽ(尿道)を痴漢したり、喚き散らしてくるよなぁ、お前ら。(アキレ)」
          チャバネ14:「うぅ、オレ様はお前が女だなんて認めないぞ!!!!!!。チ〇コ付いてるし!!!!!。それに聞こえてくる声だって男だし...。」
          やまなし:「ん〜?。聞こえてくる声って、俺の脳内の音声がまんま聞こえてんじゃねーのか?」
          ゆとりチャバネ:「女の声にも変えたりすることも出来るけど、基本マシンボイス。」
          やまなし:「ん〜〜〜!!!。ってことは、誘拐事件とかで被害者宅にかかってくるアレの声か!?。」
          ゆとりチャバネ:「そうなんだけど、アンタ!!!、今変なこと考えてるだろ!!!。」
          やまなし:「(ドクロベェの声で)うひひひひひひっひ...。お宅のお子さんは預かった!!!。返してほしくば、うひひひひぃ〜、一億円を、うひひっひっひ〜、用意しろ!!!!。用意できぬのならおしおきだべぇ〜〜〜!?。」
          ゆとりチャバネ:「いや、アンタ...。お約束だけど一億って...。(失笑)」
          やまなし:「何っ!?。高いのか!?。それなら5千万でどうだぁ〜!!!(勿論ドクロベェの声で)」
          ゆとりチャバネ:「いや、アンタ声をドクロベェにしてるけど、何か高品 格も混じってない?(失笑)」
          やまなし:「うぅ〜〜む。これならどうだ!!!。1千万。これ以上はびた一文とて負からんぞ!!!。粗引きネルドリップ方式!!!(by KIRIN  JIVE)」
          ゆとりチャバネ:「隣で14が大笑いしてるぞ!!!。(失笑)」
          やまなし:「まあ、馬鹿どもをからかうのはこの辺にして、実際人のチ〇ポをいじったりしてくる訳だから、マシンボイスか男の声じゃなきゃあ出来んだろうよ。俺を機械か無理ゲーの敵くらいにしか思ってなさそうだし。つーか、女の声にして俺の脳内音声を聞くことってあんのか?それに誰の声を充ててるんだ?。」
          ゆとりチャバネ:「ちょくちょく女の子の声にしています。(エッヘン!!!)」
          やまなし:「まあ、いいけど...。つーか例えば誰の声をサンプリングしてるんだ?まさかとは思うけど、自分の好きなAV女優やら、片思いの女性とかじゃあないよな。(ニヤリ)」
          ゆとりチャバネ:「!?。それは、われわれの業界では『ご褒美!!!』と申します!!!!!。」
          やまなし:「何ぃ!?。ってことはちょくちょく女声になってんのか?つーか、声を荒げている今現在もか?(やや引き)」
          ゆとりチャバネ:「やまなしさんは通称”俺ッ娘”って言われたりしています。それに、怒っているときの声を女性にして喜んでいるのは14です。(ワルニヤリ)」
          やまなし:「うわぁ〜〜〜...。(ドン引き)お前、俺が知らないうちにどんだけハイレベル?なプレイ?を要求されてんの?「説教プレイ?」って、マジ引くわぁ〜〜〜!!!!。」
          チャバネ14:「うるせーな!!!!。女の声なら怖くないと思ってるんだよ!!!!!。何か文句あっか!?。」
          ゆとりチャバネ:「それにやまなしさんがオナしているときの脳内音声も、当然女の子の声で聞かせてもらっております。(南無南無)」
          やまなし:「うわぁ〜〜〜〜!!!!!。何つーか、すげーな!!!。お前ら!!!。良く分からんけど、ある意味見直したって言うか、そこまで逝ったか〜。(遠い目)と、言うべきか...。(ある意味寒心。)」
          ゆとりチャバネ:「もちろん、いろいろと捗っております。たぶん14は、こういう時だけやまなしさんを女性だと思っているんじゃあないかと思います。(しみじみ)」
          チャバネ14:「うるせぇーーーー!!!!!!。(大怒)」
          やまなし:「どうでもいいけど、って良くないか...?。何にしても行き着くとこまで逝っちゃったな〜、君たち。この期に及んでもまだ、説教プレイ?(笑)」
          チャバネ14:「ッッッーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!。」

          どうやら、ちょくちょく女声で盗聴しているらしい。(笑)それにしても『俺ッ娘』って...。(失笑)

          本日は、しょーもない『日記』という事で、このあたりで。

          つくづく思う。いい加減コイツ等をクビにしてもらいたいものだと。(しみじみ)

          ☆参考☆
          高品 格: http://gensun.org/?img=auctions%2Ec%2Eyimg%2Ejp%2Fimg337%2Eauctions%2Eyahoo%2Eco%2Ejp%2Fusers%2F4%2F8%2F9%2F2%2Fsaizensena-img600x450-1370817626anqvbo15029%2Ejpg
          | 日記 | 23:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
          長文だらだら?(www)
          0
            JUGEMテーマ:アメーバブログ

            本日の被害

            〇弭妖霙亜思考操作

            ∋弭妖霙阿砲△錣擦寝駭奪廛蹈哀薀燹淵掘璽泪鵐▲廛蝓)による24時間音声送信
            感情操作(怒り&悲しみ→両者共通、羞恥心の感情操作→チャバネ14、リラックスさせる→ゆとりチャバネ)
            体調操作(腎臓排出および発汗抑制による汗腺閉鎖後皮膚炎)
            感覚器の操作(大脳の感覚器を操作したオ〇ニー中ないし四六時中陰部攻撃、主に尿道・亀頭をくすぐる等のデジタルデータおよび女性器の部位の裂傷的痛覚被害)
            強制睡眠&悪夢系人工夢
            В邸櫂瓠璽襪鯀信しても握りつぶすサイバー犯罪
            大脳および視床にデータ(セルフイメージ)を送信

              本日もと言うか、毎日変わらず四六時中 銑Г糧鏗欧鮗けています。

             本日は、先日記しました「う○ことチャバネゴキ〇リ」の後日談として、「なぜ、ゆとりどもがBMIプログラムのある部屋へ未だに入り浸れるのか?」を毎度おなじみ会話文章で記しますので、気楽にお読みいただけたら幸いです。

            学者馬鹿上司その1(以下、その1):「何で、彼(便宜上)にあんな(口からゴキ〇リ)人工夢を見せたの?(怒)」
            チャバネ14:「オレ様たちは、何もしていません!!!!。ヤツが自発的に夢を見ているんですよ!!!!!。(よし!!!!。ゆとりの言い訳どおり!!!!)」
            学者馬鹿上司その2(以下、その2):「そんな訳あるかッ!?。彼(便宜上)の記憶の映像イメージは、どー見てもお前らの作成したCGだろッ!!!!!。」
            学者馬鹿上司その3(以下、その3):「でも、この映像のゴキ〇リって、どう見ても不自然だし、形や色彩なんかCGでしかないんだけど...。(疑心)それに、感覚器とか感情とかと一緒に『違和感』のデータも出ているから間違いなくお前らの仕業でしょ?」
            チャバネ14:「ウゥッ!?。ヤツは夢を見てるもんッ!!!!。だって、毎日オレ様たちが(立証を諦めさせるために)あの手この手でヤツを懲らしめ(?)てるもんッ!!!!!!。だから精神的に不安定になっているハズだもんッ!?。絶っ対夢見てるもんッ!!!!!。それに、ゆとりがそう言えっていったもんッ!!!!!。」
            ゆとりチャバネ:「...。(チッ、コイツ(14)ホント使えねぇーーーー!!!!!。)」
            上司その1:「ゆとり君。君、先刻(さっき)から黙っているけど、こんな複雑な操作は君以外有り得ないよね。(疑心)」
            ゆとりチャバネ:「...すみません。感情操作とか、感覚器の操作はオレがやりました。(チッ、バレちゃあしょーがねぇや!!!)でも、CGは14が作ったんですよ!!!。だいいち今回はオレは(14に)反対したんスよ。信じてください!!!!!。」
            チャバネ14:「うッ!?。ゆとりだってやる気まんまんだったのにぃ〜!!!!!。(クヤシィ~)」
            ゆとりチャバネ:「あ”ぁ!!!。テメー(14)何か言ったか?(怒&ニラミ!!!)」
            チャバネ14:「うぅぅぅ…。(アセリ)」
            上司その2:「止めないか!!!。見苦しい!!!。(怒&アキレ)それで、どいつの仕業なんだ?」
            14&ゆとり:「14です!!!。ゆとりです!!!!!。←(2匹同時に喋っています。笑)」
            上司その1:「まあまあ君たち。私はCGとかは良く分からないけど、CGは14君が作って、その他の操作はゆとり君がやっているってことなんだね。でも、私的にはこっちのCGのほうがグロテスクと言うか、良くできているように見えるねぇ〜。(上司その3にアイコンタクト)」
            上司その3:「!?。...そうですねッ!。こっちのほうがCGの出来栄えとしては完成度が高いですね。(ニヤニヤ)」
            チャバネ14:「......。(フキゲンなヒゲ面)」
            ゆとりチャバネ:「そうッスか!?。いや〜14の作ったCGを見て、「こいつはイカンだろ!!!」って思って、力(りき)入れてオレが作ったンスよッ!!!。CGの専門家から見て、そんなに出来イイっすか?(大歓喜)」
            上司その3:「ああ、やっぱりCGの製作者が違うんだね。見れば分かるよ。それにしても凄い出来栄えだ。(ニヤニヤ)」
            上司その2:「やっぱりゆとり君が作ったものか...。君も盗作とは言え、(BMIプログラムの)複雑な操作だけでなく(CGが専門の)14よりもCG技術に長けているなんて凄いじゃあないか!?(ニヤニヤ)」
            ゆとりチャバネ:「そうなんッスよ!!!。今回だってオレがいなきゃあ出来なかったし、ここ最近の人工夢はほぼ全てオレがヤッタようなもんッスよ。!!!ホント、このユニットはオレで持ちこたえているようなモンなんスッよ!!!!。14ときたらCGすらマトモに作れないどころか、せっかくオレの考えたナイスで完璧な言い訳も言えないんっスから!!!!!。ホント、使えねぇーーーって言うか、勘弁してほしいですよ!!!!!!。って、...あ、あれ?(大汗)」
            上司その1〜3:「...。(ニヤリ)」
            ゆとりチャバネ:「...。(大アセリ)」
            上司その1:「なる程、毎朝見せている人工夢もゆとり君、君の仕業だったようだね。(ニヤリ)」
            ゆとりチャバネ:「...ホント、勘弁してください...。(チーン)」
            チャバネ14:「そうなんですよ!!!!!。でも、オレ様の作ったCGだって良い出来栄えですよね?(期待)」←14は空気の読めないチャバネです。(大笑)
            上司その1:「(14を無視して)まったく、君ねー、君らがクビになった後、一体誰が謝りに行かなきゃならないと思ってるの!!!謝りに行くのは私達だよ!!!。ホント、勘弁してほしいよ!!!。もう、あの部屋へ入るなって何回言わせたら気が済むの!?(ナゲキ&怒)」
            ゆとりチャバネ:「...さい。(怒)」
            上司その1:「ん?、何か言ったかね?。」
            ゆとりチャバネ:「うるさいッ!!!!。元はといえばアンタ等が始めたことだろ!!!!。なんでオレまでクビにならなきゃならねぇーんだ!?。もし入室禁止、いやクビにしてみろ?アンタ等の上司にオレたちのやったこと何もかもぶちまけて、アンタ等も一緒に道連れにしてやる!!!!!。それが嫌ならオレたちの好きにさせろ!!!!!!。おい、行くぞ14!!!。(超怒)」
            チャバネ14:「ウッ、ウッ、ウゥーーーーーーーーーー!!!!!!!。(何故か歓喜の雄叫び)」

            ゆとりお得意の逆ギレをかまして退室。&14もつられて退室。

            残された上司その1〜3の心境...。
            上司その1:「...。(絶句)」
            上司その2:「誰がアイツ等のために頭なんか下げるか!?(超怒)」
            上司その3:「ホント、勘弁してよ...。(トホホ)」

            〜やまなしの想像(どー見てもおバカ系)終了〜

            やまなしの感想:未だにBMIプログラムのある部屋へチャバネどもが入室できるのは、上記と似たようなやり取りがあったと思われます。ってゆーか、会話文章についてのみ毎回よくこれだけ長文をダラダラと書けるなぁ〜とちょっと感心(アキレ?)してしまう今日この頃です。(アキレw)
            | 日記 | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
            おしゃれ?(モンシロチョウとスウェット(笑))
            0
              JUGEMテーマ:アメーバブログ


              本日の被害

              〇弭妖霙亜思考操作

              ∋弭妖霙阿砲△錣擦寝駭奪廛蹈哀薀燹淵掘璽泪鵐▲廛蝓)による24時間音声送信
              感情操作(怒り&悲しみ→両者共通、羞恥心の感情操作→チャバネ14、リラックスさせる→ゆとりチャバネ)
              体調操作(腎臓排出および発汗抑制による汗腺閉鎖後皮膚炎)
              感覚器の操作(大脳の感覚器を操作したオ〇ニー中ないし四六時中陰部攻撃、主に尿道・亀頭をくすぐる等のデジタルデータおよび女性器の部位の裂傷的痛覚被害)
              強制睡眠&悪夢系人工夢
              В邸櫂瓠璽襪鯀信しても握りつぶすサイバー犯罪
              大脳および視床にデータ(セルフイメージ)を送信

                本日もと言うか、毎日変わらず四六時中 銑Г糧鏗欧鮗けています。

               本ブログを閲覧の皆様、お久しぶりです。本来なら一週間に1本のペースでブログ更新をしていきたいのですが、先日よりの強制睡眠&悪夢(淫夢?)系人工夢、い梁猟漢犧遒療甜波変調被害を被り、なかなかブログが更新できないという事態に陥っていました。これも、本日記す内容が『ゆとりチャバネ』的には『絶対に記されたくない!!!』と喚き懇願してきたためなのですが...。(ププッ)本日は、先週の土曜日のお昼の出来事を記そうと思います。その時私は甲府駅前にある『モリヤ』という創作スパゲッティ屋さんに夏の新作パスタを食べに行っていたのですが、そこで見かけた『蛾(が)のような模様のシャツを着た中年男性』のファッションから端を発した「日記」として、お気軽にお読みいただけたら幸いです。以下は、いつも通りのシーマン(ゆとり)との会話です。(笑)

              やまなし:「もう7月に入ったことだし、モリヤの夏の新作が楽しみだな。(笑)」
              ゆとりチャバネ:「くっそぉーーーー!!!!。俺らもパスタ喰いてぇーーーーーー!!!!!。(怒)」
              やまなし:「お前ら、パスタ屋さんに一人で入れる?(ニヤリ)つーか、俺の視床に延々タレ流されるお前らの風貌じゃあパスタ屋さんなんて入ったことなさそうだけど...。(ププッ)」
              ゆとりチャバネ:「うるせぇな!!!!!。ぜってぇーアンタの味覚をいじってやる!!!!!(怒)」←BMIプログラムによる味覚操作
              やまなし:「じゃあ、今回はTUNAMI(ツナミ)なんかの辛い系はやめとこっと♪(笑)」

              〜なんだかんだで創作パスタ屋さん『モリヤ』へ入店♪〜

              店員:「いらっしゃいませ〜♪。お一人様...、ですね。こちらへどうぞ!!。(笑顔)」
              店長:「あぁ、毎度どーも!!」
              やまなし:「お久しぶりです。(笑顔)」←やまなし着席。
              店員:「お決まりになりましたら呼んでください。(笑顔)」
              やまなし:「あっ、このズッキーニのアラビアータでお願いします。(笑顔)」←何だかんだで「ピリ辛」なのをいってしまいました...。OTL。
              店員:「かしこまりました〜♪。」

              〜店員が離れ、ふと隣のテーブルを見た瞬間〜

              やまなし:「!?。」
              ゆとりチャバネ:「どーした?何びっくりしてんだ?アラビアータなんかたのんで後悔してんのか?(ワルニヤリ)」
              やまなし:「なんか、蛾(ガ)のような模様のシャツを着た客がいる...。(ビックリ!!!)」
              ゆとりチャバネ:「はぁ!?。」
              やまなし:「良く見てみろ!?。蛾だぞ!!!。蛾!!!。しかも俺より年齢上で、40代後半なんじゃねーか?」
              ゆとりチャバネ:「あれは『蛾』じゃあない!!!!。モンシロチョウのイメージだ!!!!!。(何故か怒)」
              やまなし:「どー見ても『蛾』だろ!!!。にしても、よく臆面も無くあんなの着れるなぁ〜。(ある意味感心)顔は見えないけど、あの体型と年齢でこーゆうのは無いぞ!!!。少なくとも俺の服にはあんなのないわぁ〜。(笑)」
              ゆとりチャバネ:「うるせぇーなぁ!!!!。ああゆう柄が流行ってんのッ!!!!。ブランド物だぞ!!!!!!。ユニクロのアンタじゃ分からないだろうよ!!!!。(エッヘン)」
              やまなし:「にしたって、(ププッ)あんな(柄)の(シャツ)は俺には着れないぞ!。罰ゲームでも。(大笑)第一俺のキャラに合わないし。(笑)」
              ゆとりチャバネ:「あーゆう柄は”おしゃれ”なんだぞ!!!。しかもブランド物だし。(何故かエッヘン!!!)」
              やまなし:「おしゃれねぇ〜...。まあ、あの人は彼女?連れだけど...。俺が彼女なら、似合わなすぎて『マジ、ドン引き!!!』するわぁ〜。(アキレ)」
              ゆとりチャバネ:「まあ、ブランド物を一つも持っていないアンタじゃああの柄の良さは分かんないだろうよ。(何故か勝ち誇り!!!)」
              やまなし:「やけに絡むなぁ。お前、まさかとは思うけど、ああゆうシャツを持っているとか...?。(やや疑心)」
              ゆとりチャバネ:「...えっ!?あッ、ああ、オレは持ってないよ...。(汗)」
              やまなし:「...本当に?(ニヤリ)」
              ゆとりチャバネ:「......。(大汗)」
              やまなし:「...そーゆーことね...。(ニヤリ)」
              ゆとりチャバネ:「...うるせぇーーーな!!!!!!。確かに持ってるよ!!!!!。流行りモンだし、ブランドもんだし、『おしゃれ』じゃねぇーーか!?」
              やまなし:「お前、それ(おしゃれ)本気で言ってんの?。だいたいあーゆう模様のシャツってお前のような小林亜星が着こなしていいモンじゃあないだろ?てゆーか、お前自分で似合っていると思ってんの!?(超笑)」
              ゆとりチャバネ:「くっそぉ〜〜〜〜〜!!!!!。オレは、14と違っておしゃれだとおもってたのッ!?」
              やまなし:「前に14にも言ったよな?ブランドとかじゃあなく、『自分に似合う服装を心掛けよう』って。そーか...。ゆとりも14と同じ口だったと言う訳だ。(www)」
              ゆとりチャバネ:「うわぁ!?。すっげーーーーーームカツク!?」
              やまなし:「ゆとりに似合う服装って言ったら...、体型的に『スウェット』とか?(超笑)」
              ゆとりチャバネ:「てめぇーーーーーー、ぶっ殺す!!!!!!!。(超怒)」
              やまなし:「ルイ(類)は友を呼ぶというか...、本ッ当ゥーーーに『魂の双子』だな...。女じゃないんだからブランド物で身を固めるのはどうかと思うぞ。っても俺は女(MtF)だけど。(失笑)やっぱりゆとりもまことちゃんハウス行きだな。(ニヤリ)」
              ゆとりチャバネ:「ッッッーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!」←ゆとりも14と同じく喚き散らすため省略。(笑)

              どうやら、男のほうがブランド物や流行物に踊らされるものらしい。(笑)

              つくづく思う。ブランドなどのファッションについてはあまり詳しくないが、他人に不愉快な思いをさせないのが私的には”おしゃれ”と言える。(しみじみ&私見)




               
              | 日記 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
              今の無し!!!!。もう一回やらせて!!!!!。
              0
                 本日の被害

                〇弭妖霙亜思考操作

                ∋弭妖霙阿砲△錣擦寝駭奪廛蹈哀薀燹淵掘璽泪鵐▲廛蝓)による24時間音声送信
                感情操作(怒り&悲しみ→両者共通、羞恥心の感情操作→チャバネ14、リラックスさせる→ゆとりチャバネ)
                体調操作(腎臓排出および発汗抑制による汗腺閉鎖後皮膚炎)
                感覚器の操作(大脳の感覚器を操作したオ〇ニー中ないし四六時中陰部攻撃、主に尿道・亀頭をくすぐる等のデジタルデータおよび女性器の部位の裂傷的痛覚被害)
                強制睡眠&悪夢系人工夢
                В邸櫂瓠璽襪鯀信しても握りつぶすサイバー犯罪
                大脳および視床にデータ(セルフイメージ)を送信

                  本日もと言うか、毎日変わらず四六時中 銑Г糧鏗欧鮗けています。
                 
                 本日はチャバネどもの基本被害(攻撃?)である『しつこく』今現在も行われているイ感覚器の操作(大脳の感覚器を操作したオ〇ニー中ないし四六時中陰部攻撃、主に尿道・亀頭をくすぐる等のデジタルデータについて記そうと思います。チャバネどもがこうも”しつこく”尿道および亀頭をくすぐってくるのには、いくつかの訳があるようで、先程シーマンを介してゲロッた言葉に「アンタを殺す一番の近道だから。(byゆとり)」ということなのですが、私自身も以前ブログで記したとおり、「女性(MtF)を男性にすることは、”意識の死”つまり私と言う人間(人格)の死亡になる」ことになるため、チャバネどもはクビを宣告されたこの期に及んでもなお、BMIプログラムのある部屋へ入り浸り、こちらにイ離妊献織襯如璽燭鯤冂粥送信してきていると思われます。以下に記しますのは、つい先程までΔ凌郵夢(淫夢系?)を感情操作(えっちい感情を操作)しながら、夢精させられずにくやしがり、今現在私にブログを記されたくないと喚いているチャバネどものBMIプログラムのあるPCの後ろでの会話です。(毎度おなじみ”やまなしの想像”です。(笑))

                ~Δ凌郵夢の送信中のチャバネどもの会話~

                ゆとりチャバネ:「チクショウぅーーーーー!!!!。何でコイツは死なないんだよぉ~。」
                チャバネ14:「ウッ、ウッ、うぅーーーーーーーー!!!!!。ゆとり!!!!。今のは男になったか!?(期待)」
                ゆとりチャバネ:「うるせーーーな!!!!。バカ!!!!。なってねぇよ!!!!。見てりゃ分かんだろ!!!!!!。(怒)」
                チャバネ14:「ウッ、ウッ!?。そんなに怒んなくても...。(アセリ)」
                ゆとりチャバネ:「このシーンでこのように感情をいじってッと...。チッ、やっぱり女のままだ...。(怒)」
                チャバネ14:「何でぇ〜〜〜!?。何で男にならないの?こんなにオレ様ががんばっているのに...。(哀)」
                ゆとりチャバネ:「...。(つーか、アンタは隣で喚いているだけだろ!!!。オレはコイツ(やまなし)を殺さなきゃあならんのに...。)」
                チャバネ14:「今度こそ、男になった(夢精した)よなぁ?だってNatureだもん!!!!。ウッヒョぉーーーーーー!!!!!!。(何故か歓喜)」
                ゆとりチャバネ:「...相変わらずオンナのまんま。ん?チックショウ!!!。コイツ目を覚ますぞ!!!!。(怒)...いま目を開けた...。(ガックリ)」
                チャバネ14:「えっ!?エッ!?、ゆとり、今の無し!!!!!!。もう一回やらせて!!!!!!。(懇願)」←やまなし的解説「今の無し!!!!。もう一回やらせて!!!!!。」とは、幼児期の子供がゲーム等を行って負けた際によく使うフレーズで、チャバネ14も同様に『自分の望む結末を向えるまで』しつこく何回も勝負?を求めてくる、新型うつの特徴と思われる。

                〜やまなし起床〜

                やまなし:「...相変わらず品の無いもんばっかり垂れ流しやがって...(少し怒)」
                ※やまなしは、ゆとりの作成したと思われるシーマンと会話中なため、その裏で行われているゆとりチャバネとチャバネ14の会話をお楽しみください。

                ゆとりチャバネ:「くっそぉ〜〜〜!!!!。こんだけやってもまだ意識を殺せないなんて...。(クヤシィー)」
                チャバネ14:「うぅ〜〜〜。”しつこさは美徳!!!!!”なのにぃ〜〜〜!!!!!。オレ様がママに頼んだら断られたことないのにぃ〜〜〜!!!!!!!。」←やまなし心のツッコミ「俺は、お前の母親じゃあないぞ!!!。」
                ゆとりチャバネ:「...たしかにアンタはそんな育ち方だよな。つーか、こんだけやってまだ死なねーなんて...。こうなったら(14のフリして)尿道だッ!!!!!。ヤツの視床下部を操作して、それにリンクさせて感覚器を”しつこく操作”しつづければ、殺せ、おっとっと。騙せるハズッ。完璧だな、オレ。(ワルニヤリ)」
                チャバネ14:「ウッ、ウッ!?。オレ様のセルフイメージをちゃんと送ってる!?」
                ゆとりチャバネ:「トーゼンだろ!?。アンタに責任とってもら、おっとっと。ヤツが男になった瞬間アンタのセルフイメージがあれば”アンタの手柄”ってことになるだろ?やっぱ、完璧だな。オレ!!!。(ワルニヤリ)」
                チャバネ14:「ウッヒョォーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!。(大歓喜)」
                ゆとりチャバネ:「とにかく、14の考えのとーりにち〇こ優先でやっていくから心配するな!!!。な〜に、オレの言うとおりに監査の阿呆どもに言い訳してりゃあ大丈夫だ!!!!。」
                チャバネ14:「ウッヒョッヒョォッーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!。(超歓喜)」

                〜やまなしの想像(おバカ系なやつ)終了〜 ←なんか、今回はこれ以上続けると”ぐだぐだ感のみ続く”ため、自主規制により強制終了。(笑)

                やまなしの感想:なんか、今回に関しては、読み返してみても、要点を得ない読みにくいものになってしまったなぁ〜。(はぁ〜)と痛感した次第です。やっぱり天衣無縫には程遠く、日々精進あるのみ!!!と自戒して、「Webで被害報告☆」を続けていく所存ですので、今後とも是非ご贔屓の程よろしくお願いいたします。

                 
                | 日記 | 13:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                『助教』って何だろう?(笑)
                0
                  JUGEMテーマ:電磁波
                  JUGEMテーマ:アメーバブログ

                   本日の被害

                  〇弭妖霙亜思考操作

                  ∋弭妖霙阿砲△錣擦寝駭奪廛蹈哀薀燹淵掘璽泪鵐▲廛蝓)による24時間音声送信
                  感情操作(怒り&悲しみ→両者共通、羞恥心の感情操作→チャバネ14、リラックスさせる→ゆとりチャバネ)
                  体調操作(腎臓排出および発汗抑制による汗腺閉鎖後皮膚炎)
                  感覚器の操作(大脳の感覚器を操作したオ〇ニー中ないし四六時中陰部攻撃、主に尿道・亀頭をくすぐる等のデジタルデータおよび女性器の部位の裂傷的痛覚被害)
                  強制睡眠&悪夢系人工夢
                  В邸櫂瓠璽襪鯀信しても握りつぶすサイバー犯罪
                  大脳および視床にデータ(セルフイメージ)を送信

                    本日もと言うか、毎日変わらず四六時中 銑Г糧鏗欧鮗けています。

                   先日は、『今夜は寝かさないぞ〜♪(オレ様の名前を言ってみろ!!!!!!(笑)』の被害を記し、冒頭で14は『助教』と言う科学者のポストを知らない等さんざん馬鹿にし尽くした訳ですが、シーマンを介してBMIプログラムのインストールされているPCの後ろでチャバネ14とゆとりチャバネがどのような会話を行っていたのかを想像したものを記そうと思います。まあ、『オレ様の名前を言ってみろ!!!!!!』の後日談として、気軽に読み飛ばしていただけたら幸いです。(笑)

                  チャバネ14:「チクショウ!!!!!!。散々っぱら馬鹿にしやがって!!!!!!(怒)」
                  ゆとりチャバネ:「オレ的には、この娘(やまなし)の記していた『万年助教』でも全然OKだったのに...。(哀)」
                  チャバネ14:「うるせーーーー!!!!。お前はそれ(万年助教)で満足なのか!?オレ様は東大教授になるんだ。だってNatureだもん!!!!!!!。(泣怒)」
                  ゆとりチャバネ:「...。(はぁ〜。また始まったヨ...。(アキレ))」
                  チャバネ14:「ところで、ゆとり!!!!。ヤツ(やまなし)の言っている
                  『助教』って何だ?(真顔)
                  ゆとりチャバネ:「...はぁ!?。...アンタまじでそれ言ってんのッ!!!!。(大驚)」
                  チャバネ14:「いやいやいや。(焦)オレ様だってそれくらい知ってるよ。(大焦)ただ、オレ様はお前の口から聞いてみようと思っただけなんだ。だってお前も口頭で監査の連中に聞かれるかもしれないだろっ!!!!!!。(超焦)」
                  ゆとりチャバネ:「...。(コイツ本当に知らないんじゃ...。&疑いの目)」
                  チャバネ14:「だからオレ様も知ってるってッ。でもお願いだから説明して!!!!!。(うぅ...。そんな目でオレ様を見んなよぉ〜。)」
                  ゆとりチャバネ:「...。(やっぱり知らないんだ...。(はぁ〜)」
                  チャバネ14:「頼むからそんな目でオレ様を見んな!!!!。つーか、さっさと説明しろ!!!!!。(何故かイバリ!!!!)」
                  ゆとりチャバネ:「アンタも院生だったときにたまに面倒みてくれたAさん(仮名)って居たろ?
                  まあ、アンタは嫌われていたけど...。(失笑)Aさんにまず論文を出しただろ!!!。アンタ(チャバネ14)は、全然提出してなかったし、出しても数枚だったけど。(失笑)生だったオレたちを直接指導してくれただろ!!!!。そのAさんが『助教』にあたる人なの!?。完璧だろ?オレの説明!!!!。」
                  チャバネ14:「えっ、エェーーーーーーッ!?。...Aさんってオレ様と同じで、何回も留年しているヤツじゃあないのか?(超驚)」
                  ゆとりチャバネ:「アンタ何言ってんの!?Aさんはすでに博士号持ってんの!?オレらの実質的指導者だった訳!!!。どう考えたら
                  『万年留年生』に見える訳?」
                  チャバネ14:「だって、オレ様よりちょっと年上だったし、『論文見せろ!!!』って
                  しつこかったし、オレ様と同じで威張っていたし...。」
                  ゆとりチャバネ:「それのどこが『万年留年生』になんの!?。Aさんに謝れ!?。つーかアンタッ、本ッ当ぅーーーーーーーーに知らなかったろ!!!!!。今ので分かったけど...。(オソレ&驚き)」
                  チャバネ14:「ウッ、う、ウルセェーーーー!!!!。違げぇーよバカ!!!!。オレ様だってそれくらい知ったぜ!!!!!!。(謎の威張り)」
                  ゆとりチャバネ:「だったら、さっきの(言葉)は何なんだ1?(怒)」
                  チャバネ14:「ッーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!。」
                  ゆとりチャバネ:「ッッーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!。」

                  以下、醜い言い争いが続くため省略。(笑)

                  〜やまなしの想像(やっぱりおバカ系&少し手抜き)終了〜

                  つくづく思う。無知とは恐ろしいものだと。(しみじみ)

                  P.S.この「助教って何だろう?」を記している最中に、チャバネ14も喚いていましたが、『いくらオレ様でも助教くらい分かる!!!!。』の通り?さすがにここまで無知無学ではないと思われ?ます。(笑)
                  | 日記 | 10:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                  天衣無縫?と言うか、あらゆる意味で無法!!!
                  0
                    JUGEMテーマ:アメーバブログ


                    本日の被害

                    〇弭妖霙亜思考操作

                    ∋弭妖霙阿砲△錣擦寝駭奪廛蹈哀薀燹淵掘璽泪鵐▲廛蝓)による24時間音声送信
                    感情操作(怒り&悲しみ→両者共通、羞恥心の感情操作→チャバネ14、リラックスさせる→ゆとりチャバネ)
                    体調操作(腎臓排出および発汗抑制による汗腺閉鎖後皮膚炎)
                    感覚器の操作(大脳の感覚器を操作したオ〇ニー中ないし四六時中陰部攻撃、主に尿道・亀頭をくすぐる等のデジタルデータおよび女性器の部位の裂傷的痛覚被害)
                    強制睡眠&悪夢系人工夢
                    В邸櫂瓠璽襪鯀信しても握りつぶすサイバー犯罪
                    大脳および視床にデータ(セルフイメージ)を送信

                      本日もと言うか、毎日変わらず四六時中 銑Г糧鏗欧鮗けています。

                     本日は『天衣無縫』なる言葉について記そうと思います。この言葉、チャバネ14が『オレ様は天衣無縫だぁーーーーーーーー!!!!!』
                    良く喚きちらすので、『厳しい現実』というものを教えて、『幼稚で邪なオレ様的現実』と言う『自己に対するプラセボ効果(マインドセット)』を解除させているのですが、以下はいつも通り会話文章です。(何かオウム信者のマインドコントロールを解いているみたいだ…。(笑))

                    14&ゆとり:「チクショウ!!!!。東大教授のことを書きやがって!!!!!。オレ様(オレ)は、お前(の心)を折るためにこの3年『不断の努力と研鑽』を重ねてきたんだ!!!!!。(怒)」
                    やまなし:「それで『誰しも認める成果』とやらは挙げられたのか?(ニヤリ)」
                    14&ゆとり:「ウルセェーーーーーーーーー!!!!!!!。馬鹿にしてられるのも今のうちだけだからな!!!!!!。ゼッテーテメーを『操って』、『女を男に』してやる!!!!!!。」
                    やまなし:「お前のやっていることはまず犯罪だし、その(BMI)プログラムでは意識やら脳細胞やらを女性から男性にすることはできないと思うぞ。」
                    14&ゆとり:「ウルセエな!!!!。オレ様はこの(自称)研究で『世界初!!!!!』を取ってやるんだ!!!!!。オレ様だってヤレバできるんだ!!!!!。オレ様は何ってたって『風雲児』だし、『天衣無縫』だからな!!!!!!!!!(笑)」
                    やまなし:「(ププッ)風雲児じゃあなく『問題児と言うか害虫(チャバネ)』だろ!!!。それにお前、『天衣無縫』って言葉の意味知ってんの?俺もうろ覚えだから今からYahoo!で検索してやる。そしてまた厳しい現実を知る訳だ。(ニヤリ)えーと、『天衣無縫』と入力して…。」

                    〜Web検索中〜

                    やまなし:「これが簡単に記されているな。(ニヤリ)ん〜、なになに...。」
                    • 「天衣無縫 意味←声に出して音読してあげてます。(笑)
                      物事に技巧などの形跡がなく自然なさま。天人・天女の衣には縫い目がまったくないことから、文章や詩歌がわざとらしくなく、自然に作られていて巧みなこと。また、人柄が飾り気がなく、純真で無邪気なさま、天真爛漫らんまんなことをいう。また、物事が完全無欠である形容にも用いられることがある。▽「天衣」は天人・天女の着物。「無縫」は着物に縫い目のないこと。「無縫天衣むほうてんい」ともいう。」
                    • 〜転載終了〜
                    やまなし:「お前、この言葉の意味を知ってどう思うよ?(笑)」
                    14&ゆとり:
                    っぱりオレ様は天衣無縫じゃねぇか!?(歓)
                    やまなし:「はぁ!?。てめー文字読めんのか?つーか、お前の何処が天衣無縫だよ!?(アキレ&怒)」
                    14&ゆとり:「ここの部分だよぉ!!!!!!。『純真で無邪気なさま』ってオレ様じゃねぇか!?(勝った〜♪)」
                    やまなし:「お前の何処が純真なんだ?それに、...お前、無邪気って言葉の意味が分からんのか?読んで字の如く「無、邪気、つまり、
                    『邪気が無い』ってことなんだぞ!!!!!。お前のような何処もかしこも『悪意&邪心のかたまり』の様なヤツの一体何処をどー取れば『天衣無縫』になるんだ?(笑)」
                    14&ゆとり:「うぅぅっ!?ウルセェーーーーーーーーー!!!!!!。
                    人柄に飾り気が無いからオレ様はやっぱり『天衣無縫』なんだ!!!!!!!。(怒)」
                    やまなし:「はぁ!?。まことちゃんハウスの住人みたいなヤツが飾り気が無いだと!?。ジョーダンも休み休み言え!!!。
                    普段から嘘を吐いてまでカッコつけようとしているヤツの何処に人柄に飾り気が無いんだよ!?飾りまくりと言うか、ゴテゴテしすぎなヤツでしかねーだろ!?てめーらは!?(笑)」
                    14&ゆとり:「ウルセェーーーーーーーーーーーーー!!!!!。(怒)ナンダヨぉ〜〜〜〜〜!!!!!(泣)何でオレ様(オレ)の全てを奪うの?(涙)。」
                    やまなし:「決まっているだろ?。こうやって『厳しい現実』をお前や”監査チーム”にも教えることで、お前らを”いろいろな意味”で追い詰められるからだ!!!。(ニヤリ)」
                    14&ゆとり:「ッーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!。」←以下略(笑)

                    どうやら今度は天衣無縫から『天真爛漫』に鞍替えしたらしい。(はぁ...)

                    つくづく思う。「このように”オレ様的現実”を打破していくしかない!!!」と。そして、私が記しているブログも天衣無縫とは程遠いと。(諦笑)

                    ☆参考☆

                    天衣無縫の意味:
                    http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/idiom/%E5%A4%A9%E8%A1%A3%E7%84%A1%E7%B8%AB/m0u/
                    | 日記 | 09:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                    B?(笑)
                    0
                      JUGEMテーマ:アメーバブログ

                      本日の被害

                      〇弭妖霙亜思考操作

                      ∋弭妖霙阿砲△錣擦寝駭奪廛蹈哀薀燹淵掘璽泪鵐▲廛蝓)による24時間音声送信
                      感情操作(怒り&悲しみ→両者共通、羞恥心の感情操作→チャバネ14、リラックスさせる→ゆとりチャバネ)
                      体調操作(腎臓排出および発汗抑制による汗腺閉鎖後皮膚炎)
                      感覚器の操作(大脳の感覚器を操作したオ〇ニー中ないし四六時中陰部攻撃、主に尿道・亀頭をくすぐる等のデジタルデータおよび女性器の部位の裂傷的痛覚被害)
                      強制睡眠&悪夢系人工夢
                      В邸櫂瓠璽襪鯀信しても握りつぶすサイバー犯罪
                      大脳および視床にデータ(セルフイメージ)を送信

                        本日もと言うか、毎日変わらず四六時中 銑Г糧鏗欧鮗けています。

                       本日は先週の金曜日に中国人留学生のLくん(男性・B型・日本語ペラペラ(笑))と飲み歩いたときの一コマを記そうと思います。このLくん、私の行き着けの焼き鳥屋さんでバイトをしている子で、カウンターでまったり一人飲みしていると、良く話しかけてきて話が盛り上がり、よりおいしくお酒が飲めて楽しい時間を提供してくれるとてもいい子なのですが、この度大学を卒業して東京に就職するとのことで、就職祝いも兼ねてLくん行き着けの「焼き鳥屋さんに飲みに行こう!!!」と言うことになりました。(笑)以下は、いつも通り会話文章です。

                      やまなし:「Lくん卒業おめでとう!!!。」
                      Lくん:「ありがとうございます。やまなしさん。(笑)」
                      やまなし:「Lくんがあの店から居なくなると淋しくなるねー。(笑)」
                      Lくん:「ははは。私も山梨に就職したかったヨ〜。(笑)」
                      やまなし:「就職先は東京だったっけ?東京に行っても持ち前の明るさでみんなを盛り上げちゃうんだろうな〜。」
                      Lくん:「ほい!!!(「はい!!!」と思われる。)」
                      やまなし:「おっ、言うねぇ!!。さすがB型!!!。(笑)」
                      Lくん:「やまなしさんだって『B型』でしょ?(笑)」
                      やまなし:「えっ!?(驚)」
                      Lくん:「えっ!?違うんですか?(驚)」
                      やまなし:「俺は『O型』だって!!!。(笑)」
                      Lくん:「あれ〜?そうでしたっけ?やまなしさんって、おれと同じ雰囲気だから『絶対B型だ』と思てたヨ!!!(大笑)」
                      やまなし:「最初の頃に言ったじゃない!?(人の話聞いてねーな、コイツ(笑&B型に間違われてかなりウレシーーー!!!!!))」
                      Lくん:「ホイ!!!(笑)」
                      やまなし;「店長にも言われてたじゃん!?『人の話はよく聞け!!!』って。(大笑)」
                      Lくん:「ホイ!!。(笑)」
                      やまなし:「ははは!!!。(ホント、こいつテキトーだな。(笑)もうB型サイコー!!!)」

                       このような調子でLくんと飲み歩いていたのですが、「私の血液型って、結構間違われるかな?」と思うことが多いので、他にも勘違いした人達の「やまなしさんは血液型〇型?」と言う言葉を記そうと思います。(笑)

                      職場の後輩×2(男性・B型&男性・A型):「やまなしさんの血液型って全然分からない。(笑)」←やまなし心のツッコミ「おいおい...。(笑)」
                      職場の後輩(女性・AB型):「やまなしさんはB?かな?」←やまなし心のツッコミ「よく言われます。(笑)」
                      職場の先輩(女性・B型):「やまなしってOだよね。(笑)」←やまなし心のツッコミと言うか賞賛「さすが!?良く分かってらっしゃる!!!(笑)」
                      行き付けのBarのバーテン(男性・B型):「やまなしさんって確かB型でしたっけ?」←やまなし心のツッコミ「また言われたー!。ウレシイケド...。(笑)」
                      行き付けのBarのオーナー(男性・B型):「やまなし君は、AB型だろ?」←やまなし心のツッコミ「それは無いでしょ!!!(苦笑)」
                      ドルチェのアルバイト(女性・O型):「やまなしさんってBですか?」←やまなし心のツッコミ「ははは...。ホイ!!!。(呆笑)」

                      どうやらみんな「B型だ!!!」と思うらしい。少なくともA型の要素は見当たらないようだ。(笑)
                      ぶっちゃけて言うと、父方の祖父がどうやら『B型』だったので、「若干Bが強いのかな?」と思われます。(笑)
                      本日はサボりぎみの『日記』ということでこの辺りで。

                      つくづく思う。血液型が全てではないが、相性というものは確実にあるものだと。(笑)
                      | 日記 | 11:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - |